2012年08月14日

J2第28節 栃木SC(熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)8月12日(日) 19:00キックオフ


華やかな勝利に踊る


目下4連敗の中迎えるホーム、KKウイング。
夏休み、そしてお盆休み期間中で子供や帰省している風の方達も沢山来ているよう。
曇り空とは言え、相変わらずまとわり付くような暑さ。
この連敗中の暗い雰囲気や暑さを少しでも払拭しよう、楽しんで応援しよう、と企画した「浴衣で応援しようデー」。
艶やかな浴衣姿の方々が沢山で、個人的にそれだけで十分楽しんだという感覚に(笑)
連敗中だろうとこうやって楽しんでホーム感を出していくことも重要だと感じる。
選手だって重苦しい雰囲気の中でやりたくないだろうし。

相手は好調・栃木。
前回はやられている相手。ホームでリベンジを期す。

キックオフと同時にプレスに奔走する前線。
連動した守備というよりとにかく、がむしゃらにボールを追い回している。
奪ってはミスはあるもののチャレンジを怠らず本当に気合が入っていた。

前半15分、根占のシュート性のキック、北嶋が角度を変えたところに武富!
冷静に流し込んで久々の得点は待望の先制点!
サポ仲間と数試合振りに笑顔で交わすハイタッチが本当に嬉しくて、今まで何度も何度も経験している得点だけど「やっぱり楽しい!」と改めて思った。

久々の得点を記録した武富、初アシストを記録した北嶋をはじめとして、全体的に硬さが取れて楽にゲームを運び始める。
だけどハイプレスは引き続き熱く、蹴らせては危ないシーンを全く作らせないまま前半を終えた。

後半に入っても構図は変わらず。
中程、運動量が落ちてきたと見るや前線を2枚代えて前からの守備を継続させ安定を図る。
そんな時間帯にセットプレイから貴重な追加点の奪取に成功。
決めたのは矢野。今季惜しいシーンやミスから失点もあったりしたけど、ここに来て大事な場面で決めてくれた。
目の前での得点にゴール裏も再度大盛り上がり!
そして更に終了間際、落ち着いてクローズする時間帯にロングフィードを高橋が競ってその裏に片山、左足一閃!3点目ゲット!

ここしばらくそれなりに形は作りながらもネットを揺らせなかったモヤモヤを一気に払拭するかのような3得点の大勝劇にスタジアムは歓喜!
メインスタンドもバックスタンドもスタンディングで選手達を讃え、選手達も誇らしげに周回。
そしてゴール裏に挨拶に来たキャプテン藤本から「一緒にカモンロッソをやりましょう!」と提案を受けて選手達と共にカモンロッソの大合唱!
選手達もサポ達もみんな笑顔で楽しそうに踊って、なんとも素晴らしい時間を共有することが出来た。
選手たちから突然の提案で驚いたけど「喜びをみんなで分かち合う」ということを選手たちが考えてくれてたのかと思うとサポーター冥利に尽きるな、と感じた。

次はアウェイで松本。
この絆を持って、リベンジを!

text by takana/photo by lee





posted by report at 23:39| 試合レポート