2012年08月25日

J2第30節 ザスパ草津(熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING)8月22日(水) 19:00キックオフ


勝ち残るチカラを


リベンジを掛けた松本とあえなく分けて迎えるミッドウィークのホーム戦。
相手は草津。
前回のホームで選手達と試合後大いに盛り上がった「カモンロッソ」を今節もと意気込む。

さすがに最初は、人の入りはあまり良くなかったが、徐々に、そして夏休みなだけに子供達が多いように思えた。
いつものスタグルを堪能したり、グッズショップに並ぶ新しい商品をゆっくり物色したりと、贅沢と思える要素があるのがミッドウィーク開催の楽しいところ。

キックオフ間近になるともう既に薄暗く、徐々に日が短くなってきており、だけども蒸し暑さは全く変わってない印象。

試合前、いつにも増してDJコバが煽ってくる。
ゴール裏も士気を上げていく。

試合のほうは立ち上がりから相手に対して積極姿勢。これはここ最近見られた光景。けれど攻撃となるとなかなか行けない状態が続く。
早目のチャントでスピードアップを促すもののシュートを撃たない。
「撃て〜!」との声が響き始めていた時、根占のミドルシュート。GK弾くか?と思われた手前で鋭く落ちて吸い込まれる。先制点ゲット!
非常に大きな得点にスタジアムはみんな立ち上がってタオルを回している。
もうすっかり暗くなった空、KKウイングの照明は眩しく、幻想的な雰囲気だった。

後半に入ると一進一退。
ピンチはあるものの失点はしない、そんな雰囲気は出ていた。
だが、ひょんなことから相手のセットプレイが続き、押し込まれ同点とされる。
ちょっと拍子抜けするような、そんな失点に静まってしまった。
が、まだ同点。もう一度気持ちを張り直す。

終了間際に続いたセットプレイのチャンス、スタジアムで精一杯後押ししたのだが獲れなかった。
前節同様勝ちきれなかった。

勝利の「カモンロッソ」は出来なかった。
多分、自分らに勝利を呼び込むパワーが足りなかったんだ。
日曜は夏休み最後のホームゲーム。
試合中は勝利を呼び込む為「カモンロッソ」を歌い、きっちり勝利して選手達と共に「カモンロッソ」を歌って夏休みの最後に良い思い出作りましょう!

text by takana/photo by lee

posted by report at 15:49| 試合レポート